初めて(久しぶり)の方タップorクリック

おばあちゃんの知恵袋2022-冬-

定番、梅干しこう薬で血流を改善し頭痛を治す
家庭でできる頭痛止めとして活かされた民間療法。
そのひとつが梅干しこう薬です。
ほぐした梅干しの果肉をガーゼにぬって、頭のこめかみに貼りましょう。
血流を改善し、頭痛もやわらぎます。

ゆでたキャベツが健康な胃腸を作る
キャベツは、ビタミンCをふんだんに含んでおり、胃腸薬の成分に使われるほど健胃効果に優れています。
ゆでキャベツにし、だし汁も一緒にとることがオススメ。
有効成分を充分に摂取できます。

ちょっとした鼻風邪はゴマ油をぬって治す
ゴマは万能な健康食です。
鼻の風邪にも有効で、粘膜に効くセサミンという成分の働きによります。
綿棒などの先にゴマ油をつけて鼻の穴にぬりましょう。

つらい発熱のときはゴーヤーをとかして飲む
ゴーヤーは発熱や解毒などに利用できます。
二つに割ったゴーヤーの綿をとりレンジで15分ほど加熱しましょう。
ミルサーにかけ粉末にすれば天然の解毒剤として役立ちます。